初めてのマルチサーバー運営で感じた事

【マイクラ】初めてのマルチサーバー運営で感じた事
コンソールすら触ったことがなく、それをDos窓みたいなヤツとか言っちゃってる僕が、マルチサーバーをVPSで構築する事がいかにめんどくさいかを体験し、改善策を見出す為に出来たshuu’s world。

そんな感じで生まれたこのワールドなんだけど、もともとマイクラにはどっぷりハマっていたので無法地帯にさせず、新しいコミュニティーが生まれるようゆっくりと運営を開始しました。

そんな、このワールドには管理者や役人のようなポストなどいません。 というのも・・・



初めてのマルチサーバー運営で感じた事

 

実際、サーバーを運営している人や限られた人だけがコマンドを実行できる【ゲーム内での権限(OP権限)】は持っているんだけど、【ゲーム内での権限≠プレイヤー階級】だし、僕の場合、遊び方はいたってゲストプレイヤーと同じなんだよね。環境改善の為にちょこっとOP権限を使う時もあるけど・・・w

だから、このサーバーでは初めて遊びに来た人が窮屈に感じない様に最初からガチガチのルールや規則を定めておらず、用意したのはごく一般的なマナーと禁止事項だけ。それも現実社会とほぼほぼ同じルール。

他プレイヤーのチェストから勝手に牛肉を取る事は、クラスの隣に座っている子の弁当に入っているミートボールを勝手に食べる事と同じですw

欲しいなら所有者に声をかければいいじゃん。どうしてもミートボールが食べたかったら隣の子に「そのミートボール頂戴」って言うよね??

他プレイヤーの建築物を壊す事は、隣の家の犬小屋を壊すのと一緒です。壊したら「ごめんなさい」するよね??

後はワールドで遊んでる人たちのコミュニティーからルールが生まれ、それがshuu’s worldの社会になっていく事が理想と思ってます。

自由度の高いゲームだから遊び方はみんなそれぞれで全然OKとは思うんだけど、みんなのワールドだから何をしてもいい訳でなく、みんなのワールドだからこそ「思いやる」「気をつかう」。

殴ったり、殺したり、オンラインゲームの常識が優先されるワールドでなく、人の物は取ってはいけません、殴ってはいけませんといった現実社会の常識が優先される、そんな心が大人のプレイヤーが集まるワールドになる様にこれからも運営していきます。

好き勝手にルールを決めたり、なんでも思い通りにしたい人は自分でワールドを作って神になればいいじゃん。そのほうが僕も、あなたも幸せだもんね。